岡山の吉備高原に位置するPAKARAは、馬に乗ることを主としたホースセラピーや障害者の方の就労支援を行っています。障害者健常者にかかわらずここに集まるすべての人が元気になることを目指します。

pakara

PAKARAの目指すところ

pakara

ホースセラピーを通じて、人や動物、社会のあたたかさを知る

馬を使ったセラピー療法「ホースセラピー」をご存知ですか。ヨーロッパでは古くからその効果が認められているセラピーのひとつで、乗馬はもちろんのこと、馬の手入れ、飼育管理、馬小屋の管理、馬の観察など、馬との触れ合いを通じて、精神機能と運動機能、さらには社会生活能力の向上までもが期待できるといわれ、近年注目を浴びているアニマルセラピーの一種です。
PAKARAのホースセラピーでは、吉備中央町の協力も受け、見えない可能性を数値化したり医療機関と連携することで医学面からも研究を進めながら、まずは教育とレクリエーションの分野に力を注ぎ、各サービスに於いて療育活動を行っています。

pakara
pakara
pakara
pakara

運営団体のご紹介

pakara

馬を通じて、次の時代をクリエイションする

吉備高原PAKARAは、吉備高原の豊かな自然環境の中、馬との触れ合いや乗馬が楽しめる、西日本最大級の乗馬クラブです。人と馬とをつなぎ、人と人をつなぎ、次の時代を見据えていきたいと考えています。

詳しくはこちら
pakara
pakara
pakara
pakara

お電話でのお問い合わせ

〒709-2413
岡山県加賀郡吉備中央町上田西2393-17

午前10:00~13:00

午後13:00~16:00